口先の真実

素人文章書きのずるずる日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

母論

今日、またいつものようにとても些細なことで母と言い合いになった。
たしか、食器かごに入っていた、ラーメンを食べた形跡らしい鍋を布巾で拭こうとしたら、底の方にまだ麺の跡がついていたので、それは弟が作って洗った物だと思っていた私は

「まだ汚れてるよ!」

と指摘したところ、母が

「それは私です」

というので、

「ちゃんと洗ってよねー」

とごく普通に言ったところ、

「まだ洗い途中だったの! なんでそうやって責め立てるの! 私は傷ついたんだからそれ以上言わなくていいでしょう! お前は傷ついたことがないから解らないかもしれないけど、私は傷つくんだからね!」

とまたよく分からないところで怒り出してしまったのです。
最近母は私の言うことにすごく敏感に反応するので、私はもうそれにまともに取り合うのを辞めました。
いちいち気にしていると本当に消耗するからです。
そもそも鍋は食器かご(洗った後に水切りのために入れるかご)に入っていたわけで、途中な訳はないと思うのですが、母や父は食器かごに洗った野菜とか平気で入れるので(私はちょっと嫌)、もしかしたらそういうこともあるのかもしれません。
それから、自覚してないだけで私が本当に傷つけるようなことを言ったのかもしれず、私が悪いのかもしれません。

でも、それでもめんどくさいので、放置します。
こうなるとぐちぐちずっと同じ事について文句を言い続け、私は不快な思いをし続けるので、こうなったときはもう母をいない物として扱います。

でも今日は、「お前は傷ついたことないんだから」という言葉に私もとても腹が立ちました。
とてもとても腹が立ちました。

傷ついたことがない?
なんでそんなこと堂々と言えるんだろう?
一回も私を、傷つけたことがないって?

ああ、本当にこの人は無自覚に娘を傷つける人です。
人の痛みに鈍感で、自分の痛みにだけ敏感で、自己中心的。

「私はお母さんに、前に言われたことしか返してないよ。言われたことあることしか言ってない」
「私はそんなこと言ったことないからね!!」
「いや、言ったよ……ああ、もういいや……」

思い出すのもめんどくさい。
反論するのもめんどくさい。
めんどくさいというか、言ったことを証明できないし、改めて言うのもどうかと思うくらい、人から見れば小さな事かもしれないし。
いやホントめんどくさい。
思い出すのも不快だし。

「私は過去のことを言うときは、『あの時あなたはこう言った』って言う! いつ私が傷つけたの! そんなこと言ったことない!」
「もういい。めんどくさい」
「子供の時にお誕生日会に行かせなかったことくらいだよ! 私が傷つけたのは!」

はあ? なんだっけ誕生会って……
……ああ、こないだようやく打ち明けた、「本当は友達の誕生会に行きたかった」ってやつか。
(一回誕生会に行くとこっちも呼ばなきゃいけないし、親同士のつきあいも面倒だということで行くことを許可して貰えなかった小学3年生くらいのころのこと)
(今なら行かせたくない意味も分かるけど、当時は行きたいと思ってたよ、とこないだ話した)
(正直あれで、ちょっとヤンチャなグループに馴染んでたら、いじめられなかったし、クラスで浮いた感じもしなかったろうし、なんだかんだ恋愛がステータスみたいなマインドに呑まれて普通に結婚出来たんじゃないかという妙な確信がある)
(でも別にそうならなかったことについては、それでもいいと思ってる)
あんなの傷つけたうちに入らないよ……。

「そんなことじゃないよ。いろいろあるよ。もういいけど」
「なに! 言ってごらん! ないんでしょ!」

本当にまともに取り合うとろくな事にならない。
これで会話は打ち切りです。

でも、いろいろあるよ傷ついたこと。
思い出すと今でも悔しかったり哀しかったりむかついたりするから、思い出したくないんだよ。

腹が立つこと、イライラすること、どこかに書き付けておきたかったんだけど、適当な媒体が見つからなかったので、とりあえずブログに書いてみることにしました。
私だって傷ついたんだって、私だけは覚えておきたい。
人にはくだらないことかもしれないけど。
私の思い込みで記憶違いかもしれないけど。
それでも。
スポンサーサイト

▽この記事の続きを読む?

2015.02.14[Sat] Post 02:03  CO:0  TB:0  日々  Top▲

「最後のトリック」読了

あけましておめでとうございます。
読書感想文をリハビリがわりに書いていくなんて書きつつ結局一つも書けずじまいだった昨年です。
本年はどうにかこうにか書く分量を増やしていこうかという次第です。

さて、昨年は「穴」について書こうと思ったまま途中で考察がめんどくさくなってそのまんまだったのですが、それをやはり放置した上で新たに本を読んだのでご紹介。

たまたまツイッターでフォローしていた作家さんの小説のアオリに誘われて購入しました。
「読者が犯人」
おおー意欲作であることがこれだけで解ります。
そしてもう何となく落ちが見えます……(酷い)


最後のトリック (河出文庫)最後のトリック (河出文庫)
(2014/10/07)
深水 黎一郎

商品詳細を見る


読者が犯人ってことは、作中でメタ・フィクションになることが容易に想像できます。
そして、読者が行える行為というのは「読む」ということだけ。
ということは、「読む」事によってこの作品の被害者は死に至るのでしょう。

真っ先にこの映画が思い浮かびました。「ブラックサイト」



いや映画自体は見たこと無いんですがね。

しかし、問題はどうやって読者が「読む」事によって被害者を死に至らしめるのか。
メタ・フィクションに違和感なく読者を引き込む手法とは!?

ということが気になって読み始めたわけです。

結果は……うーん……

ミステリなので、オチは言わないでおきますが……。
うーん……。
これは禁じ手じゃないのか……。

うーん……。

嫌いじゃないんですが、なんとなく釈然としないというか。
確かに私も犯人になってしまいましたが!(笑)
あーやっぱり、という肩すかしというか、なんというか……。

あ、でも物書いてる人の心理というか、そういうのは身に迫ってきます。
書いた物を褒められるときは良いけど、分身とも呼べる自分の文章を批判されたとき、平気でいられるのか?
という「私」の友人有馬の問い。

だよねー。
正直私も批判されるのは耐えられないんですよね。人間が小さいので(笑)
でもやっぱり自己顕示欲というか読んでほしい欲というのもあるので、細々とでも書けたらなあというぼんやりとした気持ち。
ちゃんと書けるようになりたいなあ。

あと、被害者の人生が可哀想過ぎて泣ける。
どうしたらいいのなんでこんなに救われないの。
彼を救い出して欲しかった……哀しい。

ミステリ謎解き部分に関してはだいぶ納得できない感があるものの、お話としては面白かったと思います。
ミステリなので感想が書きにくいけど(笑)、これを読んだら私と感情を共有していただけるんじゃないかなとおもいます。
もやもやしながら締めますフヒヒ。


あとどうでもいいけど、私もメタ・フィクションぽい物書いてた残骸があったのでリンク。よかったらば。↓
memory
2015.01.04[Sun] Post 22:46  CO:0  TB:0  日々  Top▲

そろそろ復帰したいと思う今日この頃。

すごく! 久しぶりに! このブログの管理画面を開きました。


前回の記事何年前だよと見たら2010年て!!!
その前が2009年て!!!!
もう2014年ですけど!!!!

ほぼ死に体ですね。
ブログどころか小説サイトの方とか完全に死んでいますね。
サーバー借りてる意味ない……。
無駄にリソースを占有して世の中の人に申し訳ないです申し訳ないです生きていてすみません。

ブログの波もだいぶ下火になり、私がブログ書き始めた頃に比べると、やれmixiだの、twitterだの、facebookだの、徐々に「プライバシーってなにそれおいしいの?」レベルにまで大安売りされる時代になりましたが、私は未だにブログの方が好きです。個人情報いらないし。

そもそも小説書くに当たっても、読むに当たっても、作者の人格って作品自体に影響与えないようにするのがエンタメだと思っているんですけどね。まあ人それぞれなんでしょうけども。

と言うわけでブログから徐々に手を加え直していきたいと思う所存であります。
しかし小説とかここ近年書かなさすぎて本当に書き方忘れてる気がする。書きたいんだけど。


これだけ放置してたら誰も継続して読んでいる人なんて皆無だろうので、新しい気持ちでブログ始めたいと思います(笑)
とりあえず読書感想文でも上げるか……。

その前に、誰も読んでないのを良いことに2010年からの私の経歴を下に書いていきたいと思いますwwwww






▽この記事の続きを読む?

2014.03.02[Sun] Post 00:22  CO:0  TB:0  日々  Top▲

前回の記事から

なんと1年以上経ってました。
前の記事もまた1年くらい経ってましたね。
どんだけ放置なんだという。見ている人もMoiraの考察目当てだったりしてホントすいません。中途半端な考察だけ残して死んでてごめんなさい。そうしている間にメルヘン出ちゃってるじゃないですかホントだめだな。

前回更新してから私にもいろいろありまして、とりあえず大きな変化としては、4月で会社辞めてました。
半年は面接とか試験とかしてたんですが落ちまくり、今は役所の日々雇用として3月まで働くことになってます。
そのあとは学校に行ってまた勉強します。

小説の話が一向に進んでいないんですが、そこはそれ。

申し訳なくて更新できなかったというのが本音です。
とはいえブログ更新したからといって何かあるわけでもないんです。ホントすいません。
なんか知らないうちに忍者サーバーも結構変わってFTPじゃ上げられなくなってそうなんですけどどうしたらいい……。

とりあえずメルヘン記事でも上げようかと思ってる今日この頃。
(文章書きどうしたんだ……)


少しずつ精神的に回復してきているので、いろいろと考えながらのんびりやって行きます。
のろのろ。
罵りはコメントでください喜びます。
2010.12.29[Wed] Post 17:16  CO:1  TB:0  日々  Top▲

仕事の一段落なので

リハビリしようかと目論見中です。
Moiraはもう……感想とか……書ける精神状態じゃないから下げちゃおうかな……


何気にサイト開設5周年っぽいので頑張って更新しようと思ってます。
とりあえずSSをコンプしましょうかね……二年越しに……。

無謀屋もやりたいなー。
企画いい加減進めないと。

では後ほど。
2009.10.11[Sun] Post 19:49  CO:0  TB:0  日々  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。